2010年夏、椰子の木の似合う街 タイ・バンコクへ越して来ました。


by non_bk
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アムパワー * 水上マーケット

お昼の時間は31℃。 

あれれーー、という間に過ぎていく一週間。 そして待ちに待った週末到来です。 何をするわけではないけれど、平日時間に追われている分、今はこれが一番の贅沢。 いつもの週末のように夫に目玉焼きを作ってもらって朝食をゆっくりと食べます。 その後は床のモップがけ。 これで一週間素足でも気持ちよく過ごせそうです。


タイに来て間もない8月始めのこと、友人に情報をもらいバンコクから車で1時間ほどの所にある、水上マーケットで有名なアムパワーに出かけてきました。 バンコク市街から車で1時間ほどの所にあるアムパワー。 運河沿いに小さな露天やレストランが所狭しと沢山並びます。 古い町並みが保存され、2008年ユネスコのアジア太平洋地区文化遺産賞に選ばれたとか。 

この日は良いお天気で日向は暑い暑い。 バンコク近郊にいくつか水上マーケットがありますが、こちらはローカルの方にも人気の場所。 夏休みの週末、家族や友達と遊びに来ているタイ人達でいっぱいでした。 ほら、橋の上も船の上もご覧のように鈴なりです。



b0204337_16533258.jpg


さて、私達も運河沿いにそぞろ歩きです。
日用品やおみやげ物、洋服を売るお店と とにかく色々並びます。 そして、何処からともなく漂ってくる美味しい香りが気になります。 

こちらはコーヒーやさん。 船の上でお湯を沸かしてコーヒーを炒れる本格派。


b0204337_1751561.jpg


こちらは香ばしく焼かれたチキン「ガイヤーン」。 特製タレに漬け込まれた後香ばしく焼かれています。


b0204337_17443579.jpg


こちらは何やら、え、何だろう・・・? プリッとして美味しそう。


b0204337_17325117.jpg


 
甘いもの好きな人の為に、デザートやさんもありますよー。

b0204337_17542877.jpg



4時頃に到着し、そぞろ歩くうちすっかり私も夫も腹ペコ。 なので露天を覗く視線も時間につれ真剣そのものになって来て、あちらのお店を覗き、こちらの人の食べている物を覗き・・・。 夕食は何にしようかと吟味します。 


で、こちらがこの日の夕食。  イカの焼ける香りは万国共通、実に食欲をそそります。 笑
イカの姿焼きとホタテのような2枚貝。 後ろに写る船に乗ったおばちゃんが焼いてくれました。 
炭火で焼かれた肉厚のイカは、柔らかくて香ばしくて美味しい。 ピリ辛のソースにつけて頂きます。 2枚貝のほうもイケました。
因みにメニューは手長海老、2枚貝、イカ。 どれも一皿30バーツ=90円也。


b0204337_18181737.jpg



近くの食堂で麺を食べた後は、デザートにココナツジュースのアイスクリームを頂きました。 フワフワとして口に運ぶと一瞬で溶けていきます。素朴でさっぱりとしてなんとも優しい味、炒ったピーナツも良い感じで気に入りました。


b0204337_19141981.jpg



その後は日が傾き始めたアムパワーを再びぶらりぶらりとお散歩しました。


b0204337_1903447.jpg



日が沈み始めた頃、ボートに乗り、この日のもう1つの目的、「蛍ウォッチング」へ。 この辺りは船で少し進むと長閑なエリアが広がり、この季節蛍がキレイなんだとか。
  
どれ位ボートで進んだでしょうか、やがて辺りが一面闇に包まれると、川沿いの木々にとまる蛍の放つ、ちかちかと幻想的に瞬く明かりが無数に見えました。   
  


蛍を堪能し再びアムパワーに戻ってくると、マーケットは夜の顔になっていました。 


b0204337_19555612.jpg



b0204337_19242128.jpg




夕涼みにやって来たのかな・・・ 日本の縁日の夜を思い出しました。



 

  
[PR]
by non_bk | 2010-10-02 13:31 | 旅行