2010年夏、椰子の木の似合う街 タイ・バンコクへ越して来ました。


by non_bk
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フア・ヒンで * ロングウィークエンド 1

お昼の気温は30℃。

朝は今にも雨のが降り出しそうな空でしたが、午後になって青い空になりました。 最近湿度が低めのバンコク。 日陰を歩けば風も吹いてなかなか快適です。

前回の続きになりますが、
今回の目的地フア・ヒン(ホア・ヒン)は、マレー半島のほぼ付け根にあるのがバンコクとすると、その半島沿いに南へ少し下った所にあります。 土曜の朝自宅を出発、3時間かけて第一の目的地に到着しました。 

フア・ヒンは 海沿いの町ゆえシーフード料理が美味しいとのこと。 
車を降りると、おぉー、青い空に青い海 ♪   


b0204337_1827174.jpg



桟橋のように海にせり出したオープンエアのお店「チャオ・レイ・シーフード」からは、どちらを向いても海が見渡せます。 

冷えたビールと一緒に頂いたのは、プーパッポンカリー=カニのカレーと海老のすり身のフライ、日本でいう「うちわ蟹」のガーリックフライも頂きました。

10年前初めてタイを旅した時、バンコクにある老舗のシーフードレストラン 「ソン・ブーン」で初めてこのカレーを食べました。その時は夫も私もその美味しさに随分興奮したものです。 
こちらのお店のカレーも程ほどにスパイシーで、フワッフワとしてとっても美味♪ 
すり身のフライは甘辛いチリソースと一緒に。 

b0204337_1925360.jpg
 



その後はフア・ヒンが見渡せるという カオ・タキアップへ。
お猿が沢山いる事でも有名な場所。

車を降りると、居た居た・・・! 大きいの小さいの、集まって何やらお食事中のようでした。


b0204337_19475961.jpg


急な階段を一気に上ると・・・


b0204337_19494834.jpg


気持ちの良い景色が広がりました。 青く穏やかな海に心も和みます。  


b0204337_19513431.jpg




お堂にお参りした後は、街の中心地から車で30分ほどの所にあるホテルへと向かいました。

今回泊まったのはEvason Hua Hin Six Senses & Spa

蓮池の前にあるフロントの赤いソファーに腰掛けると、冷えたジンジャーティーと冷たいお絞りが出され、お絞りの芯にはレモングラスが1本。 お絞りごとポキリと折るとレモングラスの爽やかな香りが広がる趣向です。 高いホスピタリティーがアジアンリゾートの素敵なところ。 


b0204337_20123577.jpg



部屋でしばらく休憩をした後は、ビーチへ。  
波打ち際を素足で歩くと、柔らかな砂の感触がなんとも心地よく、暫し打ち寄せる波と戯れつつ、当ても無くぶらりぶらりと散歩を楽しみました。


b0204337_20463931.jpg
  


人気の無くなったプールサイドで、刻々と変わり行く空の色を楽しみ・・・


b0204337_20541552.jpg


そうこうする内いよいよ陽が沈んで行くと眺めていたら、あれれ徐々に上がって行ってる・・・? 
太陽と思って眺めていたのは、まんまるのお月様でした。 笑 
水平線からゆっくりと上って行くお月様を見たのは、生まれて初めてのことかもしれません。


b0204337_2056265.jpg



モヒートを持ってバーへ移動。
最近珍しくお疲れ気味だった夫の横顔も、この頃にはすっかり寛いで休暇モードになっていて、私もホッ。 


b0204337_2165717.jpg


夕食は何処からとも無く聞こえてくる民族音楽の音色を聞きながら、静かな池のほとりでタイ料理を頂きました。


b0204337_21113422.jpg



b0204337_211435.jpg



つづく・・・ 
[PR]
by non_bk | 2010-10-28 19:20 | 旅行