2010年夏、椰子の木の似合う街 タイ・バンコクへ越して来ました。


by non_bk
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

これって時差ぼけ・・・?

9日(月)、お昼の気温は15℃
今日は午後から陽が射して、春のバンクーバーらしい穏やかな日になりました。



b0204337_19131229.jpg



今回自分でもびっくりしているのが、時差ぼけがないこと。 あまりにフライト時間が長いので、大雑把な性格同様、体も時差を数えることを放棄しているに違いない。 笑  飛行機でも香港からバンクーバーは食事の時間を除いてほぼ熟睡。 夕方4時過ぎにバンクーバーに着きましたが、ぶらりと夕食に出掛け、メールのチェックや返信をして2時ごろ就寝、朝夫の携帯がなるまで熟睡でした。  トロントに住む頃は、あんなに日本から戻ると時差に悩まされていたのが嘘みたい。 お昼も夕方もちっとも眠くならないし、私、ついに時空を超えたのでしょうか・…笑

連日朝から夜まで予定を楽しくこなし、今日の午前中は初めて夫も私も予定が空きました。 いつも予定が無くても目覚ましをセットしたがる夫。 夕べは10時ごろ就寝したのもあって、今朝は目覚ましがなる前に目が覚め、PCで仕事をこなしていたらしい。 でも私を起こすにはちと時間が早いので、アラームをリセットし、ちょっとだけ再びベットに戻って眠ったらしいのです。

一方私は昨晩12時位に就寝。 朝からゴルフをしたり、夕食に出掛けたりと楽しかった分くたびれても居た模様。 起きるまでほぼ一度も目を覚ますこと無く、熟睡・・・。zzzzzZZ 

で、夫の驚く声で起床しました。  
夫 「わぁー、もう2時だよ…。」  
私、ガバッと起き上がり、ベットから転げ落ちそうになる。

今日は大切な友人と会う予定がありました。 2時の待ち合わせに間に合わないと大パニック。 慌てて電話したところ、優しいカナディアンの旦那様が、「3時だと思うよ、でも3時半でも4時でも大丈夫。」と流暢な 「日本語」で応対してくれました。  恥ずかしい・・・汗  大急ぎでシャワーを浴びて、どうにか3時に間に合いました。


ということで、時差ぼけがないというのは大きな勘違い、やっぱり私に時空は超えられなかった模様。 不思議な位何も感じはしないけれど、相当な「時差ボケ子さん」である事が判明しました。 笑

明日はシアトルからSam&Steveが会いに来てくれるので、ランチをする予定。 ただ今時計は深夜3時半、目覚ましは8:30にセットしてみました。  
will see.......





   
[PR]
by non_bk | 2011-05-10 03:00 | 旅行