2010年夏、椰子の木の似合う街 タイ・バンコクへ越して来ました。


by non_bk
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

旅行1日目は、友人と再会でスタート

お昼の気温は34℃。 
今日も湿度の高いバンコク。 空は青く晴れて夏らしい一日。

昨晩は、あの後メラトニンを飲んで1時ころ就寝。 途中何度か目が覚めたけれど、ベットから起き上がりたいほどでは無く、結局朝6時近くまで睡眠。 お昼も寝て、夜も寝て、まったくよく寝られるものです…。
今日は昨日と同じ過ちを犯してはいけないと、朝食後は荷物のアンパッキングなどに精を出してみました。 が、やっぱり時間がたつにつれ瞼が重~い。 このまま家にいては危険だわ…と、お昼から夕方まで外出しました。 
ただ今夕方の5時半なり。これで夕食作りを始めれば、今日は夜までちゃんと起きていられそうです。


さて、旅行中の話になりますが・・・

21日に日付の変る頃、バンコクを発ってタイ航空で一路イギリス・ヒースロー空港へ。 ターミナルを移動してBAに乗り換えパリ・シャルルドゴールにへ向かいました。 乗り継ぎの待ち時間の間ヒースロー空港をブラブラしていたら、すぐ近くのゲートから30分違いでトロントへ向う飛行機があり、心がグラグラ・・・。
ロンドンオリンピックを控えたヒースロー空港。 10年前と比べちゃいけないけれど、入国からターミナルの移動など、とても分かりやすく係りの人も親切でした。


b0204337_2030523.jpg


オペラ座近くに取ったホテルにチェックインして間もなく、2日後に結婚式を控えた、現在はドュバイに住む友人カップル Simon と Tちゃん と再会。 Simonとは彼が日本にいた頃知り合い、その後夫と香港旅行をした際、当時香港で仕事をしていた彼に婚約者のTちゃんを紹介されました。 私は彼女と意気投合、夫もSimonと馬が合って 以来住む場所は離れても、時折会ったりメールで近況報告をし合っていました。 
Simonに会うのは本当に久しぶりで、その後はカフェに移動して、それからプランタンでウィンドーショッピングをしつつ、近況報告をしあいました。  今回夫は忙しくて行けなかったけれど、こうやって、また繋がった縁が強くなるのはとても嬉しいこと。

夜はオペラ座内に最近オープンしたというお洒落なレストランバーで結婚式の前々夜祭。 


b0204337_20252670.jpg


外は勿論オペラ座の雰囲気をそのままに、中は白と赤を基調にしたモダンな造り。 今回パリに行って気づいたのは、この季節でも全身黒でコーディネイトしている女性や男性の多いこと。 赤と白のインテリアに黒い服がまた映えて素敵でした。

b0204337_20335036.jpg


この夜は、ロンドン出身の彼の友人がイギリスから、スイスから、ドュバイから集まって来て、賑やかな夜を過ごしました。



 
[PR]
by non_bk | 2011-08-04 19:11 | 旅行