2010年夏、椰子の木の似合う街 タイ・バンコクへ越して来ました。


by non_bk
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

引越し無事完了!

お昼の気温は28℃。
今日は朝から曇りのバンコク。 湿度も低めで過ごし易い日になりました。


先週の金曜日、バンコク到着以来、ひと月ほど過ごしたレジデンスタイプのホテルを離れ、新居へお引越しをしました。 お引越しといっても、ホテルからは車で5分ほどの距離。 出発間際に送った船便はまだ到着しておらず、荷物は手荷物で持ってきたスーツケースが4つにダンボールが2つ。 そしてエアで送った10箱のダンボール。 不動産屋さんに手伝って貰って新居へ移動しました。 

クラシックな雰囲気の玄関のドアは、何故かトロントの住まいを想い出させてくれます。

(写真削除しました。)


コンドミニアム、アパートメントとも、バンコクでは賃貸に出されているものは家具つきが一般的なので、わが家も今回は家具つきです。 それでもあれこれ必要なものが出てきて、土曜日は夫と終日ショッピング。 掃除機にアイロン、トースターなどなど。 日本とカナダは電圧が殆ど一緒だったけれど、タイは220Vなので、基本的に今まで使っていた物は変圧器無しには使えません。 そうそう、バンコク暮らしには欠かせないと思われる、背の高い扇風機も買いましたよ。 彼は縦にも横8の字にも首を振る優れものです。 笑  

調味料も、お醤油、お砂糖、お酒にみりん、サラダオイルにオリーブオイル、バターにお味噌に塩に胡椒に・・・と基本のものだけでもかなーりの量! ホテルの間は朝食も上げ膳据え膳だったけれど、これからはそうも行かず、久し振りに準備する朝食、えぇーっと、一体何を買ったら良いんだっけ・・・? とかなり真剣に考えてしまいました。
このひと月で、私の主婦力かなり低下~。 ↓ ↓  笑



ずらりと並んだ新居の鍵の数々。 こんなにお部屋があって困ってしまいます・・・。


b0204337_179968.jpg



なんてことでは勿論無く、なんだか細々とした所にも鍵が付いているのがバンコク流。 例えば各ベットルームは勿論、キッチンのドアにも鍵があります。 


新居の鍵用にと用意したキーリング。 必要と思われる鍵だけ選んで、早速付けてみました。 
幸運を招くというラピスラズリと朱色の珊瑚を使ったキーリングは、タイ北部で作られたエスニックな品々を扱うお店で見つけて一目ぼれ。 カラフルなタッセルの絹糸の色と、スベスベとした石と珊瑚の感触が気に入っています。 
どうか、幸運を呼び寄せてくれますように~。


b0204337_17103418.jpg




漸くインターネットもつながり、これでPC環境も整いました。 バンコクでもトロントの時同様、ダイニングテーブルの一角に市民権を得て、ブログをアップすることになりそうです。




 
[PR]
by non_bk | 2010-08-29 21:09 | その他
お昼の気温は32℃。 
針葉樹の美しいカナダを離れ、20時間近いフライトの末わが家がたどり着いたのは、椰子の木の似合う街タイの首都バンコク。 この度縁あって、タイ・バンコクで暮らすことになりました。

夫も私も好きな国のひとつで、2度ほど日本から旅行に来たことがありました。 古いパスポートをチェックしたところ、1度目の旅行は10年前の2000年。 そして2度目の訪問は5年前の2005年。 そして今年は2010年。 どうやら私達2人、5年ごとにこの国にやって来る運命だったようです。 笑

  

2週間ほど前の週末のこと。何処かで美味しい朝食でも食べようかと、夫と朝から出かけたのはタイを語るとき必ず名前の出るホテル、Mandarin Oriental Hotelです。

少し贅沢をして、チャオプラヤー川沿いにあるテラスで朝食のビュッフェを頂きました。
屋外に並ぶビュッフェのカウンターには、南国のタイらしい色鮮やかなトロピカルフルーツが沢山並びます。 美味しそうなパッションフルーツを見つけて、何はさて置きフルーツから頂くことにしました。 爽やかな酸味が口の中ではじけます。 
 

b0204337_1744431.jpg


上から時計回りに、ライチー、パッションフルーツ、マンゴー、パパイヤ、 もう一回マンゴー。 笑 この後、ランブータンやマンゴスチンも頂きました。  フレッシュジュースの並ぶコーナーにも、トロピカルなジュースが沢山。 どれにしようかなーとまたまた悩んだ末、爽やかなグリーンをしたメロンのジュースを頂きました。


クラシックで優雅な雰囲気のロビーは以前来た時のまま。 そして働くスタッフはどこかきりりとして、接客のスマートでいて温かく、なんとも心地よいこと。 


b0204337_19245943.jpg



このホテルのスタッフに限らず、タイの人たちは親切な人が多く、こちらの方が驚いてしまうこともしばしば。 カナディアン同様、目が合うとニコリと微笑んでくれるのも、私には嬉しい限りです。 

分からないことや手探りも多いですが、こちらに暮す友人や知人、今滞在しているホテルのスタッフにも助けられ、新しい生活もなんとか無事スタートするが出来ました。 これからもぼちぼち、皆さんにこちらでの暮らしの様子など、お知らせ出来たらと思います。

しばらくは2つのブログを行ったり来たりになると思いますが、どうぞお付き合いくださいませ。
[PR]
by non_bk | 2010-08-26 15:15 | レストラン&カフェ

ごあいさつ

2010年夏に、タイの首都バンコクへ越して来ました。
日々の暮らしや出来事など、綴って行きたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by non_bk | 2010-08-26 15:00 | ごあいさつ